サカタザメ市場に出回らないレアな魚料理が堪能できます

営業時間:17:00~22:00(ランチ営業あり)
〒108-0075 東京都港区港南4-5-1 TEL:03-6433-3571

電話する

サカタザメ

(2016/04/27更新)

これは以前に書いたような気がするが、今回はよりサプライズ!である。なんとお腹から、5匹の胎児が出てきたのだ。
軟体魚綱のサメ・エイ類には、胎生(卵を胎内でふ化させて数匹の稚魚を産む)が珍しくない。何度か経験しているが、エドアブラザメもホシザメも初夏のころだった。サカタザメは、今の季節なんだなぁ。親と同じ格好をして、さいのう(栄養袋)をぶら下げている。子供を殺してしまったようで、イヤな気分だ。それでも、オレは食べてしまう。
極薄味で煮て、頭から少しずつかじっていくと、尻尾まできれいに消えてしまった。腹に、収まった。儚い味わいであったが、もうなにも食べる気がしない。気分は満ち足りて、酒だけがグングンすすんでしまう。
ここで告知。
11月から東京中日スポーツの釣り欄で、私の連載が始まります。タイトルは未定ですが、『あじろ定置網』FBで書き綴っているような独り言と思って下さい。1回目はウツボ、2回目はサカタザメです。乞う、ご期待!